読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

希望を持って楽しんで日々を過ごす、ということをピンキーリングから学ぶ

http://design-dtp.net/wp-content/uploads/2013/01/f6ef72a293ee65eb6a31e8043ddf7a8d.jpg

 

ピンキーリングを探している時の心境。

 

あら、素敵!欲しいなぁ〜という指輪に出会う。

あら、でも今すぐに必要な物ではないし、でも気になる。。。

そこから、時間があれば指輪を見る。

値段や、昔の限定品等、すぐには買えない状況にも関わらず、

素敵!こんなリングが存在していて嬉しい!!!としか思わず。

なかなか買うタイミングが来ないが、いつかタイミングが必ず来るから、ただその日が楽しみで待つ(勿論、その間、生活は続くし、指輪で頭がいっぱいで何も手に着かない。。。とかはないw)。

試着したりして、見ていて気に入った物が試着をすると買うまでに至らない、という日が続くが、自分だけの一品に近づいていると信じて疑わない。

時折思い出したりして、ニヤニヤする。

つまり、合わない物も、今の私には違うだけね♪という感想で、軽やかに次を待つ。

段々何か、近づいている感じがする。

最初気になっていたリングとは全く違うタイプで、どちらを買おうか悩んだが、こっちだな、とピンときた流線型のピンキーリングに出会う。

ひょんなことから、割引で買えることになり、今だ!!となる。

 

geragera5872.hatenablog.com

 

そして、クリスマスプレゼントに、Zから、最初にいいなぁ!と思った指輪が贈られることになる←今ココ

※クリスマスプレゼントリストに入れておいたら、以前から私が欲しかった物だと覚えていた様子。買ったよーと連絡が来ました。

geragera5872.hatenablog.com

 

なんか、こうしてみると、ピンキーリングとの巡り合わせのように、色々な物事を楽しんでいけたらいいなぁ。

物事をこなしながら、希望を持って楽しんで日々を過ごす、ということをピンキーリングから学ぶことになろうとは・・・・・。