読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人事を尽くして天命を待つのが、結局一番落ち着く

明日の奨学金返還免除申請書類のため、バタバタしています。

 

前日!!なのに、もう一つ業績になりそうなものに気付いてしまいました。

 

ダメもとで電話をしてみたら、明日の午前まで資料を揃えてくれるそうで、自転車を飛ばして行ってきます。(提出は明日中です)

 

それまでに、他の資料を完璧にしておいて、それが来たら、満を持して提出!!にするのが今の私のできることです。

 

競争率は高いですし、そもそも免除申請自体が駄目元ですけど、出したらスッキリするのは間違いない。

 

これ、使えるんかいな・・・な業績も、とりあえず揃えるだけ揃えて出したら、悔いは残らない。

 

あれも出しておけば・・・みたいなことを無くすことは可能ですものね(受かるかどうかは、私がどうこう出来る問題ではないので、仕方なし、と放っておく)。

 

https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20150819%2F36%2F3619286%2F33%2F500x749x92822af41adb79eb8d9afea1.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

 

勉強も研究も、新しいことも、なんでも、出来ることをやる、それだけなのかもしれません。

 

お隣の、恐ろしく優秀な人がやっていることと比べて、自分のちっぽけさに絶望して、どうせやっても意味はない・・・と穴に潜り込みたくなる。

 

なんとも、どうしようもない性格ですけど、それでもやってみたら、少しスッキリする。

 

やらないと・・・でも・・・と、気にしながらも部屋で閉じこもっている時が一番辛い気がします。

 

進め、わたし!