読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当に、それ、できない?絶対??

できたことリスト、みたいなものを見かけます。

 

これ、自分を冷静に振り返るのに便利ですよね。

 

冷静になって、はーっとして、落ち着いて、次の手を考えられる。

 

不安や恐怖や焦りからではなく、落ち着いて出来る、これが重要ですね。

 

同じように、心を落ち着かせるのに、ある人はクレヨンしんちゃんを観るだろうし、ある人は村上春樹読むだろうし、ある人は走るだろうし、仕事でも、料理でも、掃除でも・・・・。

 

ツールなんてなんでもいいんですよね、本人が落ち着けるなら。

 

だから、出来たことリストも、やってて苦しいなら、それは不正解。

 

最近、ひたすら、どうやって自分の心を落ち着かせることが出来るのか、真剣に開拓中!

 

だって、それだけが、確かに自分でコントロール出来ることですもの。

 

出来れば、1人で、好きなときに好きなように出来るものがいいです。

 

掃除とか、磨く系も1人で没頭出来るので、好きです。

 

Blogを書くのも、自分の吐き出しのためです(きりっ)。

 

こんな話、友人に電話してするのもなぁ。。。でも吐き出したいことだけを書いています。

 

そうしたら、自分至上最長に続いているという不思議。

 

いつでもやめたらいいし、書きたい時だけ書こうとしたら、続いています。

 

これまでは、何回か挫折したんですよ。

 

掃除と言えば、長年手をつけてなかったTOEFLの本を処分しました。

 

やる気がある時は、また買えば良いしね!

 

その代わり、IELTSが仲間入りしましたけど(笑)

 

本が薄いんですよ、なんかプレッシャーが無くていいw

 

あと、アプリでやりやすい単語帳も発見しました。

 

ひたすら、数をこなす系が好きなので、本で見て覚える。。。は向いていません。

 

文章に入れて覚えると良い、と言いますが、それは、次の段階の話なので、基本に戻りました。

 

ところで、このアプリをやっていると、Zが後ろから覗き込んできました。

 

選択式で答えを選ぶんですが、悩んでいると彼が単語の説明をするんです、もちろん英語で。

 

で、その説明を聞くと、あぁ、この意味か!と選べるんですが、彼が

「君は英語をかなり分かっている。英英辞典でいけるとおもう」

と言うんです。

 

Zにいくら言われても「励ましでしょ?」としか思えなかったんですが、少し、自分でも分かってきているんじゃ・・・?と思い始めました。

 

空荷ひびが入った瞬間かもしれません。