読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やれない!というフィルターは理解を妨げる

頼んだ物が、ちょっと思っていた物と違い、返品も無料でしたので、返品を決めました。

 

ただ、アメリカのお店の物で、公式サイトから直接自分で買ったので、やり取りは英語です。

 

返品したい旨を伝えると、返品の手続きに関するラベル等を送ってくれました。

 

ここで、やれない!!フィルター発動。

 

・英語だ!

・返品のやり取りと言う複雑な作業で、私が完璧に理解出来ていると思えない!!

・(書類を読んで)なにがどうなっているのー!!!???(パニック)

・え?送料無料だよね?どこに書いているのー!!!!?????

・Zに聞くしかない????!!!!!

 

数日後、しばらくして、ちょっと冷静になる。

・まずDHLなんだから、日本にあるんだし、そこに聞けばいい。

・というか、手順をもう一度読んだら、全然読める。

・でも一応確認のために、DHL(日本)に電話して、チェックしよう。

→無事引き取り手続き完了。(手順は簡単でしたし、コールセンターの人は丁寧に教えてくれました)

 

本当に、思い込む→パニック→正確な理解が妨げられる・・・・だなぁ。

 

ちなみに、相変わらず落ち込んでいますし、そのときは頭が嫌なことや不安でいっぱいで、つまりパニックなんですけど、そんななかでも、私、変わったかも・・・・と思えたのは、

落ち込んでいるときに、とりあえず20分くらいの筋トレとかエクササイズ系の動画を探して、まずそれをやる。

完全に回復しなくても、ちょっとでもホッとするので、OKとできる。

ついでに、出来ることをやって、で、ホットヨガの予約をいれる(つまり運動で解消)。

 

結果はどうなるかわかりませんが、少なくともその場では、ちょっとだけでもホッとするし、そこで甘い物をやけ食いなどではなく、運動で自分に篭って解消に走るというのは、去年の私では考えられない・・・・。

 

https://www.amazon.co.jp/筋トレが最強のソリューションである-マッチョ社長が教える究極の悩み解決法-Testosterone/dp/4426608376