読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相手を信じて、どーんと構えて、とか無理ムリ |( ̄3 ̄)|

f:id:geragera5872:20161215165603j:image

 

スタバにて、何かの記事で読んだ、出産に関するものの中で、こんなコメントがありました。

 

うる覚えなので、正確ではありませんが。

 

奥様が双子を妊娠したが、年齢や、リスクなどを考えて産むかどうか考えているという内容でして。

 

医者に相談すると、双子は妊娠出産に更にリスクはあるし、保証はできない。。。。みたいな回答で、益々不安のなる投稿者。

 

様々なコメントが寄せられていましたが、私が心を惹かれたのは、こんなコメントでした。

 

〜以下コメント〜

医者は、そりゃ約束なんてできない。どんな妊娠出産でもリスクはあるし、双子なら尚更。

母親が産むことに消極的だったり不安そうなら、それをなんとか説得なんてしないよ。

ただ、本人が産むと決めたら、全力で応援して、可能な限りサポートしようとするのも事実。

ただでさえ過酷な医療現場で、産婦人科は人手も少ないけど、それでもなった人たちは高い志で頑張っているんだから、産むと決めた人には全力で応援して、妊娠出産を支えようとするよ。

〜以上 (一部変更あり)〜

 

私は、ずっと逆な気持ちでした。

求められるから、少しでも保証がありそうだから、挑戦すると。

 結婚をしてくれるから、パートナーとして支える、とかね。

上記の妊娠出産のような、大変な状況と比べるのもおこがましいでしょうけど。

 

こうやると決めて、自分の出来る最大限で頑張る。

そうした中で、サポートや突破口が見えてきたり、差し出されるんですね。

勿論、全てを投げ出して。。。なーんてハイリスクはいりません。

ただ、自分で決めたことには責任をもって、例えダメだったとしてもそのリスクさえ受け入れて進むしかない。

 で、そりゃ今の自分には受け入れられない、と自分で決めての撤退なら、相手の出方を待っているだけの日々よりは、随分とマシな気持ちになれそうです。

 

http://kaishaku01.hatenablog.jp/entry/2016/12/13/070000

 

私もあゆおさん寄りの立場なので、待っているだけではゾッとしますw

 

相手を信じて、どーんと構えて、とか無理ムリ |( ̄3 ̄)|