読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美肌を考えたら、苛々するのがもったいないという話

f:id:geragera5872:20161109082457j:image

 

朝起きたら、炭水化物の気分じゃなかったので、たんぱく質的な朝ごはんになりました。(冷凍庫にストックがなかったという)

 

今、資料を印刷するために建物を行ったり来たりして、苛々しているんですが、

 

資料コピーで苛々する=ビタミンが消費される=美肌の危機

 

て考えると、危機に陥っている場合じゃない!と思えます。

 

こんなことのせいで、美に影響が・・・!ゆるすまじ!美は私だ・・・・!

 

と、大げさなくらいに考えると、段々阿呆らしくなってくるのがポイントです。

 

で、阿保らしくなって、力が抜けた、たった今、目の前で困っている女子大生(美人!)が、新聞記事を検索できないと困っているので、

 

ふははは~院生TAが教えてやろう~、と教えてやったった!

 

いい気分(笑)

 

あれ、これは「美」を引き寄せました?(そういうオチ?)