読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それが嫌なら変わるしかない

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/j/juverk/20090115/20090115144757.jpg

 

大学での発表が終わってから、美容への財布のひもが緩みっぱなしです。

まず、欲しかった頭皮マッサージの器具を購入。

これが、大当たり!

やったら、ぽわーっと頭皮を中心に温かくなり、顔色も良くなります。

足つぼのマッサージに行き、

メイク用品も買い足し&処分、

そして、約10年ぶりのまつげパーマ!

まつエクと悩みましたが、手入れと値段との折り合いでパーマにしました。

 

せっかくメイクをするなら、意味のあるメイクをするのが大人の女だわ、のポリシーを掲げ、効果的な技を盗むために、デパートをうろうろしたり(笑)

 

お陰で、大変崩れやすかった目元のメイクが劇的に改善しました!(わ~い)

転写か!?というほど、まぶたのメイクが落ちやすかったんですよね・・・。

たった一手間でここまで変わるとは。

 

 

ある日、写真や鏡で、まじまじと自分を見たとき、

本当にブスでデブだ、と笑えてきました。

で、本当にそうだから、それが嫌なら変わるしかないな、とも思えました。

誰かに「そんなことないよー」と言ってもらうためではなく、

鏡を見る自分が自分にOKを出せるようにするため。

自分の人生の責任をとるって、こういうことじゃないかな、と1分トレーニングしながら思います。

 

なーんて始めたら、自転車を盗まれてしまったので、ついでだから、ウォーキングも開始という状況を引き寄せましたw

 

暑さと日焼けに気をつけて、やっていこうと思います。