読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の体が好きと言い切れる凄さ

朝っぱらからきたzからのメール。

 

どうも職場で健康診断があったようで、その説明が書いてある。

 

読んでいくと、体重が減ったらしく、うほほーい♪みたいなテンションだった。

 

そういえば、日本に来てからサクッと10㎏は減って、それからも太ったところを見たことがない。

 

気が付いたら、最近クッキーの買い置きもずっと見ていません。

 

私が好きだ、と言っているドライフルーツやナッツがあるだけ。

 

それも、なかなか減らない。(たぶん、私が来ている時だけ食べているのかも)

 

現在184㎝で77・5㎏で、かなり優秀な数字。

 

見た感じ細身なので、もう少し筋肉があれば腰や関節にも良さそうだけど、もちろん今のままで健康に問題はなし。

 

そして「今の自分の体に満足しているよ!」と言い切る清々しさに、ちょっとうらやましさを感じています。

 

いつも自分の体の、あそこが嫌だ・・・ここがー・・・としょんぼりしている私ですので。

 

誰かが見たら、筋肉無いしひょろいじゃん、というコメントもあるかもですが、健康で本人が満足しているのって、何事にも代えがたい評価だな、と感じました。