読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分も羨ましいと思われているかもと思ってみる

こんにゃろー、とプレゼンテーション用のパワポを作り直しています。

 

効果音は、ほわちゃちゃちゃちゃ〜♪(キーボードを打つ音)

 

プレゼンが絶望的に下手で、逃げてばかりいたら、それは上手くなるはずはないので、一回一回が成長するための経験、と考えられたら、少しは楽です。

先行研究が載った論文をひっくり返して・・・の作業で、当然籠り人なので、

息抜きに買っておいた牛スジ煮込んだりしています。

ゼラチンがあれば息抜きにグレープフルーツゼリー作りたいのだけど、無いのよ・・・。

雨も上がったようだし、一度外に出ようかしら。。。

 

昨夜は、Zとつまらないことから喧嘩をして、なぜか私の劣等感を説明する流れになりました。

 

何が起きてそうなったか分からないと思いますが、私も分かりませんでした、でも説明しましたよ・・・。

 

そうしたら、ただ首を傾げられましたよ。

 

なんで、そんなに自分に劣等感があるのか分からないよー。

外から見たら、君は優秀な部類だよー?

カナダ人で、修士号をカナダの大学で取りながら、英語が君より数段下手な人を僕はいっぱい知っているよー。

卑下し過ぎだよー。

それと未来に悲観し過ぎ。

 

 

うぇえ・・・・・・??

ぼろぼろの顔でぽかーんとする私。

でもでもだって、を繰り返す私に、ウガーっとしていたZ。

伝わらない!って気持ちだけは共有してる予感(笑)

 

そんなとき、こんな記事がありました。

magunibo.blog.fc2.com

 

誰かを羨ましい、自分なんて・・・と思う傍らで、誰かも私をうらやみ、そして他の誰かも誰かを羨んだり・・・なんですよね。

 

それより、自分の出来ることを粛々とやって、持っている幸せを楽しめたら、それが好きをガン見ですし、万事良好の流れに繋がっていくのかしら。

 

こうして、今、最弱ながらもパワポを直して、出来る限り資料を持っていって、余裕があれば上手く行くイメトレ(という名の妄想)をして、事に挑んでいけば、まぁやりきった感はやられそうです。

 

そして、それが、どんなことへと繋がっていったとしても、万事良好だから、落ち着いて挑んでいくのみ。

 

万事良好って、しんどいなーというときに、大変便利な言葉として作用してくれます。

 

しかし、まぁ、このメンタルの揺れはもうちょい落ち着かせたいです。

結婚とか仕事とか、一瞬上手くいっても私が揺れてれば、そりゃ不安だらけだわ。

 

追記

 

ちなみに、私は本当に優秀ではなくて、たまたまが繋がって生き延びれているだけです。

後輩には既に博士号とっていったし、プロジェクトでは、他のメンバーは第二外国語も当然話せる中、英語ですら危うい。

海外での学位取得者が普通で、そんななかで、ずっとずっとしんどかったんです。

 

でも、このしんどさって、人からよく思われたいということの裏返しだな、とも思います。

 

調べたり(お尻に火がついて・・・ですが)、書いたりしていると、見栄どころではなく、終わらせたい!気持ちが勝つので、しんどさから少し抜けられます。

やっていないことを頭で分かっているうちに、他のどんなことで紛らわそうとしても、しんどいんですよね。

 

やることやったら、あとは昼寝、が最高かも。