読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そう言えば叶ってる、なこと

うっかり締め切りの十日前に、論文などを提出できる雑誌があることに気付き、紆余曲折があって、出しました。

ボスが「まぁ、あとは査読されてみよっか♪」という判断のもと(落ちることを想定されている気がする)、研究ノートと書評を提出してから、具合が悪い。

そういえば、誰かは「俺、博士論文提出してから暫く体調崩したもん・・・」とか言ってたー!!

たかが研究ノートと書評程度ですが、体調崩して、すみません。

あい・あむ・へたれりあん。

そういえば、去年北米調査の後、体調崩しつつ2ヶ月後に中間論文の提出の締め切りで、出し終わってから、体調悪い・・・。

って、ずっとやんけ?(もうやめろ)

これは、すっきりしたいので、やはり今夜走ります。

geragera5872.hatenablog.com

そして、さっき、別の先生から、私の研究をプロジェクトの会議の中で、報告してよー参考文献もまとめて教えてよーと来ました。

消えたい・・・。

 

ところで、引き寄せとか、なんとか知って一年ほど経った今日この頃。

何がどれくらい叶ったんだー?とふと思いました。

参考Blogは、いつものあゆお様より。(いつもお世話になります)

kaishaku01.hatenablog.jp

 

好きなことをするサイクル・・・・。

ごくっ・・・・・。

好きなことを考えたり実現したりしそうになると具合が悪くなるサイクルからは、脱却しつつあります。(レベルが低い)

 

というか、これが結構ネックになっているんじゃないかしら、と思うんですよね。

 

染み付いた習慣とは恐ろしいもので、いいことあったらわるいことあるんじゃないかしら?な思考が馬車馬の如く働いてくれて、よく考えたら叶っている、叶いそう・・・なときも何故か不安に陥るという、魔のサイクル・・・・。(結果蕁麻疹orヘルペス

 

そんなの関係ねぇー。(はい、おっぱぴー)←古い。けど結構好き。

の精神で、いるのかどうかだけが実は大事なんじゃないかしら、と思います。

 

おっぱぴー精神とは、私の場合、

私は私のやれることしかやれんのだ!あとはシラネ、と腹を括ることかと。

 

考えてみたら、結構叶っていることあるんですよね。

 

プロジェクトで北米調査して。(自費0)

ポートランドに行ってきて。(自費0)

月収2倍になったり。(元が低いので、1000円が2000円になったくらいの差ですが)

行政のプロジェクトチームに入ったり。(昨日朝に寝ぼけていたら、入りません?と電話が来た。多分書類の締め切りが昨日中だったと思われ、急いで電話してきた模様。よくわからずokした。何をするんだろう・・・←おい)

イングランドに住む話が出たり。

などなど・・・。

 

あれ・・・?そういえば結構叶っているんじゃ・・・?

 

で、なんだこの叶っているのに、ワクワクしないのは?と謎だったんですよね。

実は求めていないことなのか?とも思えますが。

 

単に怯えているだけじゃ?

 

と思えるのです。

このあと上手く行かなければ、ショック2倍・・・なら、この辺で精神的にダメージが少ないように、抑えておこう、というね。

まぁ、自分の守り方の一つと言えばそうなんですけど。

 

それだと、常に微妙に怯える日々が続くだけで、全然楽しくない。

 

だって、怯えている時って、周りが「自分を傷つけるような敵」に見えるんです。

いつか、こいつら、私を・・・みたいな。

そりゃ、落ち着かない日々な訳です。

 

もっと日常的なことに置き換えると、

彼氏と上手く楽しくいっているのに、この後何か嫌なことが起きるんじゃ・・・!?と起きるかどうかも分からないことで怯えて暗くなって、で、彼氏に八つ当たり・・・。

自分の馬鹿さ加減が分かります。

上手く行かなくさせているのは、君だ。という自分突っ込み入ります。

 

喧嘩する時は、大体この魔のサイクルに沿って喧嘩して、仲直りするときは、今お互いにやれることやるしかないじゃん、という落ち着き方をします。

ごめん、Z・・・。

 

 そして、自分自身の法則上、

「よくわからないけど、自分の今やれること一つでも良いからしておこー」という行動から、未来が動き出しました。

飲み会の席で、馬鹿だと思われても良いから自分の興味あること話しとこー(話すくらいなら出来る)→プロジェクトのボスがそれを聞いて、誘われる。

とりあえず簡単で良いから英語勉強しておこー(登録しておく)→Zに出会う。

 

というわけで、来月あたりの会議での報告に向けて、やれることを日々やっておこう、と思います。(若干震えている・・・)