9.歯並びを考えてみる(スクワット135回)

去年から通ってる歯医者に、終わりの兆しが見えてきました。

神経治療だし、2週間に一回くらいしか予約が取れないので、のんびりのんびり進んできました。

そこは、男性の先生がやっていて、奥様は受付等、の小さな歯科医院です。

なので、ゆっくりなのも仕方ない。

そして、先生の感じが大変いいので、行くのが寧ろ楽しみでした。

趣味で、バンドをずっと続けていて、プロのミュージシャンの前座等を今でもしながら、歯科医院をしている、年齢不詳な先生。

若い頃真っ赤なシャツを来ていたら「売れていない芸能人かしら・・・」と食堂のおばさまから誤解された先生。(惜しい)

 

というわけで、本日は歯並びが、美的ポイント。

日本は歯並びに対する美意識が低い、など言われたりしています。

ふむ・・・。

私は、前歯2つが前にちょっと出ているタイプです。

顎もがっちり派なので、素人目では、健康面から矯正は不要かなーと薄々思って30年。

折角感じのいい先生が目の前にいるのだから(矯正が専門ではないけど)、ちょっと聞いてみました。

 

も「先生、私のこの前歯二本は、矯正するべきでしょうか?」

先生「うーん、気になって仕方ない!なら勿論止めないんだけどね。健康面から言うと、しなくても大丈夫。あとね」

も「はい」

先生「僕の好みから言って、ももえさんの歯は、八重歯可愛い♪みたいな範囲の不揃い程度になるから、見た目的にも問題ないよ」

も「おっ、おぅ・・・・ありがとうございます」

 

というわけで、プロの視点からのご意見、頂戴しましたw

 

先生曰く、歯が重なり合って虫歯になり易いとか、歯茎の感じとかでは、勿論したほうがいい場合があるそうですが、私はそれには当てはまらないとのこと。

 

あと、初耳情報は、

唇の色?!!!

先生「今、ももえさんの前歯、唇に当たって、唇がちょっとぷっくりしているんよね。歯を治すと、その感じは変わるよー」

 

そうなの・・・!?唇もか!

 

先生「それが好きか嫌いかによるから、一概に駄目とは言わないけど、僕はしなくてもいいと思うなー」

 

その後、話題は元(?)アイドルの石野真子さんの話に。

デビュー当時は八重歯が結構くっきりで、それが魅力だったとのこと。

で、最近彼女をテレビで見た先生は、

なんか、地味というか・・・かわいなくなったな・・・・・

と思ったんですって。

年齢のせいか・・・いや・・・・なんやろ・・・・と悩む先生。(結構見た目にうるさい先生)

そして、気付く。

歯や!なんや、真っすぐのセラミックの真っ白な歯になったから、口元のイメージが大きく変化して、それが印象変わった原因なんや!

先生は、老人に入れ歯を作る時も、先生の趣味と独断で、その人の唇にどう当たって、どうすれば一番綺麗に見える(唇の色等が欠食良く出るかなど)かを考えて作るみたいです。(そして、それは特に女性患者に好評)

そうよね、口元は顔の下半身だし、そこが綺麗だと全体の印象もよくなりますものね。

 

芸能人じゃなくても、歯は命。

そして、物を美味しく食べるのも、歯は大事。

 

ちなみに、2週間に一度の楽しみ、歯医者の帰りに寄るカフェで、カプチーノとキャラメルカシューナッツ

そして、漫画を読むのも、歯医者通いが楽しい理由の一つです♪♪

f:id:geragera5872:20160324164949j:image